エントリーNo.51

エントリー名

盾持人埴輪

出土場所

中二子古墳(前橋市)

年代

6世紀前半

種類

人物埴輪(その他)

このはにわに会える場所

大室はにわ館

※展⽰していない場合もありますので、施設にお問い合わせください。

説明

中二子古墳から出土したこの埴輪は、名前の通り、盾を持った人をかたどったものです。古墳に埋葬された人物を、邪悪なものから守るために置かれたと考えられています。

投票は
9月17日 17時をもちまして終了いたしました。
たくさんの投票ありがとうございました。

おば

盾と身体が一体化してる感じに見えるけど、分かれてんのかな〜?あとで見に行こ。。