エントリーNo.66

エントリー名

水鳥形埴輪

出土場所

太田天神山古墳(太田市)

年代

5世紀前半

種類

動物埴輪(その他)

このはにわに会える場所

太田市教育委員会

※展⽰していない場合もありますので、施設にお問い合わせください。

説明

この埴輪は、東日本最大の前方後円墳である太田天神山古墳から出土しました。水鳥を表現しており、堀の中に湛えられた水を意識し、この水鳥形埴輪がたてられたのだと考えられます。水鳥の顔がかわいらしく表現されており、見ているだけで癒されるのではないでしょうか。この他にも、動物を表現した埴輪が各地で出土しています。埴輪を見て、この動物はなにを表現しているのだろうかと考えてみると面白いかもしれません。

投票は
9月17日 17時をもちまして終了いたしました。
たくさんの投票ありがとうございました。

こりん

私の部屋にも飾りたい可愛さです

スラ男

この埴輪がずらりと並んでいるところが見たい。

群馬のはに丸

首のとこしかないのに全身復元できるもんなんですねぇ。感心します。

もぐたん

水鳥埴輪可愛い! 今度会いに行こう!!

やまちゃん

なんか、カッコいいかな~⤴と思って????

子狐

逆転!逆転!水鳥形埴輪!

りり

群馬の森でこの型をみて、すっかりファンに。

匿名はにわ

可愛らしくてびっくり‼︎

あやまろ

完成度が高いアヒルの踊りを見てみたい

あやまろわんわん

完成度が高い!ガァ。