エントリーNo.75

エントリー名

熊形埴輪

出土場所

白石古墳群(藤岡市)

年代

不明

種類

動物埴輪(その他)

このはにわに会える場所

藤岡歴史館

※展⽰していない場合もありますので、施設にお問い合わせください。

説明

珍しい熊の埴輪です。耳と鼻を欠損します。ネアンデルタール人も崇拝していたと言われるクマは、日本では金太郎の昔話などに登場します。アイヌ文化では、「イオマンテ」と称されて、熊を殺してその魂を神々の世界に送り返す祭りが行われていました。熊などの動物は、神が仮装して人間界に現れたもので、その皮や肉の仮装を脱が霊を神のもとへ送り出すものと考えられていました。

投票は
9月17日 17時をもちまして終了いたしました。
たくさんの投票ありがとうございました。

べりー&ピーチ

熊じゃない気がする・・・

あおい

くまなんですかねえ?

o

熊の埴輪もあったとは。

たれぷぅ

色々な埴輪を見てきましたが、熊の埴輪は初めて見ました。こんな埴輪もあるのかと驚いたのでこちらに1票入れます。