エントリーNo.86

エントリー名

楯形埴輪

出土場所

国土古墳(みどり市)

年代

6世紀

種類

器財埴輪

このはにわに会える場所

世音寺・大間々博物館

※展⽰していない場合もありますので、施設にお問い合わせください。

説明

みどり市内で見つかった形象埴輪のうち、ほぼ完全な形で見つかったものは国土古墳出土の2体だけです。このうち1体をエントリーしました。この埴輪は矢や刀から身を守る道具である「楯」をかたどってつくられています。楯は三角形を組み合わせた幾何学文様で、全体を飾っています。別の1体とは三角形の組み合わせ方がちがうため、それぞれ個人の持ち物を示すものだったかもしれません。江戸時代に道路の開削に伴い発見されたものと伝えられるもので、この伝承が正しければ、この埴輪は保存状態良く残されていたこと、また現在まで大切に保存されてきたことが分かります。

投票は
9月17日 17時をもちまして終了いたしました。
たくさんの投票ありがとうございました。

ボーダー

エリザベス~!

はにわん

シンプル イズ ベスト‼

ひろ

みどり市、がんばれ

ゆうま♂

シンプルで、すばらしい。」

匿名はにわ

ミトンみたいなかたたちがかわいい!

長利僧

♫ぼ〜く〜はオバケのQ太郎〜

ひろすけ

唯一のみどり市からのエントリー! 地味だけど味がある! 頑張れー!!