エントリーNo.99

エントリー名

人面付円筒埴輪

出土場所

中二子古墳(前橋市)

年代

6世紀前半

種類

円筒埴輪

このはにわに会える場所

大室はにわ館

※展⽰していない場合もありますので、施設にお問い合わせください。

説明

円筒埴輪は、古墳の周りに列にして並べることで、柵のような役割をしていたと考えられています。壷などを置く台が変化したもので、土管のような形をした、ごくシンプルな埴輪です。ところが、中二子古墳から出土したこの埴輪には、人の顔が彫られています。埴輪職人の遊び心なのか、それとも、人物埴輪を作る技量が無かったのか…?いずれにしろシュールなその見た目には、一度見たら忘れられないインパクトがあります。

投票は
9月17日 17時をもちまして終了いたしました。
たくさんの投票ありがとうございました。

まよ

このシュールさが癖になる笑

サエ

なんとなく笑ってるかんじも良い!

かおり

歌も踊りも超がつくほど真面目に取り組むはずです。

おば

このシュールさが、たまらねー

まみどり

とってもシュール

たけち

横一文字の両目と口がオススメ!

トム

こんな円筒埴輪見たことない! シュール!

干菓子のとみぃ

なんともいえない顔がよいです。

シュールさが最高!!!

283

世の中を憂いて眺める表情がキュート!